複数あるお墓をひとつにできるの?


お墓の引越し(改葬)を行う前に、近年増えているお悩み事の一つをご紹介します。

最近は、お墓の後継者が減ってきて、一人がいくつものお墓を管理するケースが増えてきています。それに伴い、お墓の維持が負担にならないよう、複数あるお墓を整理したいというご希望も増えています。

「母方と父方、両家のお墓をまとめてひとつにしたい」
「遠方にある先祖代々のお墓を、近くに建てる自分たちのお墓とひとつにしたい」
など、複数のお墓をひとつにまとめることは可能です。

既に所有しているお墓に遺骨のみを移す場合でも、新しく建立するお墓に遺骨を納める場合でも、お墓の引越しつまり、"改葬"が必要になります。

改葬は「遺骨を移動するだけ」という認識をお持ちかもしれませんが、お墓を管理している霊園や寺院などからすると「ご先祖代々の遺骨をお預かりしている」という認識を持っているところも少なくありません。

そんな先祖代々のお墓を守ってくれていたお墓を離れることになるのですから、後々のトラブルを防ぐためにも、墓地管理者とはしっかりと話し合いましょう。事務的な手続きですませてしまうと、トラブルになることもあります。

ご先祖の遺骨を移動するわけですから、親戚間での話し合いはもちろん、霊園側の協力も欠かせません。小まめなやりとりを心がけて、改葬手続を行いましょう。

改葬手続のご相談は『お墓の引越しドットコム』へお気軽にお問い合わせください。

2-7-min.jpg

お墓の引越しガイド

お墓の引越し方法と手続き
お墓の引越しの流れ
お墓の引越しの費用・事例
お墓の引越し動画
お墓の引越しQ&A
墓石が持ち込める霊園特集


◇お問合せは、全国石製品協同組合「お墓の引越しドットコム事務局」 

フリーダイヤル0120-12-1440へお気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせ窓口

0120-12-1440

お電話でのお問い合わせ
9:00~20:00(無料・年中無休)

メール相談(無料)

都道府県からお墓を探す